FC2ブログ

中身

えぐるひと、たまにいるよね?
何だかんだで、色んな人に出会うお仕事だけどもさ。
時々、何気ない一言で激昂したり、泣きそうになったりすること、ありません?

激昂する時ってのは大体が「常識的な」意見されたとき。
内面も見ず、ただ持ってるだけの己の常識をぶつけてお説教。
それでいい気になる人。
大体が年配かつ初対面。
言うことのほとんどは正に「正しい」に尽きる言葉。
もっとも、常識外れな生き方をしているわたしには聞き入れられないし、理解出来ないことばかり。
向こうも理解させられない。
当たり前だ。
友達でも親でもない人間がいい気になって自分の意見をぶつけるだけだもの。
挙句、反論すれば「若いねぇ」とたしなめる。


当たり前だ。
こちとらまだ20年そこら生きた若造だ。
しかもようやく自分の生き方を見つけて無我夢中にやっている身。
焦っているのも認めるが、若さの勢いはそんなにいけないことか?

多分、時代を重ねた人からすれば許されざることなんだろうね。

わたし自身も焦っているさ。
始めるまでの時間が長かった分、遅れを少しでも取り戻したいし、一日でも早く、理想の姿になりたいし、一日でも長くその姿でいたいもの。

やりたいことを全てやろうと思ったら、人生はあまりにも短い。

情況はわたしが悩み終わるのを待ってなんかくれません。
悩み、迷い、先送りにする度にチャンスは逃げちゃうんです。
そして、少しでも自分にとって大切な答えを出さなきゃいけないんです。
一番最低なのはあぁでもないこうでもないと選択肢を蹴り続け、なにも選ばず、その結果最も望まない未来を迎えること。
待つこともまた選択だけども、今はまだ立ち止まる時じゃない。



結論。
初対面で説教はするな。
相手のことを理解してなきゃ言葉なんか伝わらない。
人の話を聞く気が無い人は特に。
一方的な話などただの押し付けです。



逆に、気心知れた親友の言葉は心に多くの潤いを与えます。
心に突き刺さった言葉には反発しますが、心に届いた言葉には涙を流してでも受け入れる、そんなわたしです。


大切な誰かにどうしても伝えたい言葉があるなら、まずは相手のことをもっとよく知ってみてはどうでしょう?
心に届く言葉も見つかるはずです。

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
プロフィール

まぉにゃん

Author:まぉにゃん
いろいろ適当なてんびん座
やりたい放題のB型
晴れて業界を引退した元ニューハーフにして現MtFの朝霧 真央の生態記録。
このたびついに性転換手術を受けました♪

line
最新記事
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
リンク
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QRコード
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line